数秘術・数秘学入門講座プリラボFacebookページプリラボTwitterプリラボメルマガ数秘術&開運カレンダーアプリ


17.3ぽい33さんと6ぽい33さんの違い

Q. 3ぽい33さんと6ぽい33さんがいますが、どういう原因で変わってくるのでしょうか?計算しても同じ33なのですが。

A. 33さんはみんな3モード6モードの両方を持っています。人によって3モードが強かったり、6モードが強かったりする原因として一般的に考えられるのは

・生まれ育った環境
・現在の環境
・本人が持っている他の数字
・周期、時期による一時的なもの

などがあります。

その時々で場に適応して生きている結果ですので、どちらかが正しいとか、どうあるべきかというものではありません。ただし、あまりにも6に偏りすぎると本人としても行き詰まりを感じることが多いようです。

以下、詳細です。

 

33の場合は、合計数の違いによるものではない

まずマスターナンバー(ゾロ目)全般の話をすると、11さんのように足して11になる前の合計数が違うから、同じ11でも性質が違うことがあるとも言われています。(※1)

※1 リンク先でも触れていますが、11さんの場合だと合計数11の純粋な11と合計数29からの11、合計数38からの11などがあって一説によると少しずつ性質が違うようです。参考書籍:「魂の目的」ソウルナビゲーション―あなたは何をするために生まれてきたのか

一方で、22さんと33さんはそれぞれ合計数22、33のパターンしかありません。なので数字の性質としては同じで、22さんなら2モード4モード、33さんなら3モードと6モードを持っているのはみんなに共通します。(※2)

※2 一般論としては22と33を同列に扱っても良いのですが、関連記事にも書いたように奇数モードと偶数モードを持つ33さんの方がやや分離感が強く、研究のテーマになりやすい側面があります。この記事では33にテーマを絞ってお話しますが22でも考え方は同じですので必要に応じて3と6を2と4に読み替えてご覧ください。

環境や他の数字の影響を受ける

さて、それでは、同じ33さんでも3ぽい人と6ぽい人がいる理由を考えてみましょう。

33さんに限ったことではありませんが、特に若いうちは生まれ育った家庭や学校などの環境は大きく影響していると思います。たまたま3寄りの要素が強い家で育った33さんは3モードが出やすくなりますし、6寄りの要素が強い家で育った33さんは6モードが出やすくなるでしょう。

過去の環境だけでなく現在の環境でも同じことが言えます。ただし、単純に周囲に同化するというものではなく、例えば、周りに偶数さんが多いから自分が奇数の役を引き受けるというパターンもあります。

また、本人の別のポジションの数字に偏りがあるとその性質に引っ張られることもあります。特にディスティニーナンバーソウルナンバーは影響が大きく、次いでバースデーナンバーなどもそれなりに関係があるように感じています。さらには時期によってパーソナルイヤーナンバーなど、その時々にテーマになっている数字が影響していることもあります。これらがすべて奇数だったりすると、その場合は3モードが強くなることが予想されます。

 

3と6の使い分け

ところで、上記のように3/6の強弱はあっても完全にどちらかに偏るのは稀であり、33さんにとって3/6の強弱以上に重要なテーマとなるのが共存する3と6の使い方です。

3と6の使いこなしとしてよくあるのは「職場では6モード、それ以外は3モード」というパターンです。真面目にやらないといけないときは6のふりをして、そうでないときに3で好き放題やるという33さんの話をよく聞きますが、オン・オフの使い分けで割り切れる人にとってはこれが最も簡単な33の扱い方になるのではないかと思います。

そうでない人は3と6を同時に使える仕事を探したり、あるいは自らそれができる環境を作り出したりすることになりますが、たいていは既存のジャンルに収まりません。そのため、自分がやろうとしていることを人に説明するのが難しく、なかなか周囲の理解を得られない傾向にあります。

…というと33は扱いにくい数字のように聞こえるかもしれませんが、ちょっと違う角度から見ると二つのモードがあるというのは利点でもあります。例えば合計数30からの3さんだと、真面目にやらないといけない時や確実性が重視される場面でも3モードしか選択の余地がありませんし(※真面目にできないという意味ではありません)、合計数24からの6さんだと偶数が重なって常に周囲のことを考えてストレスを抱えがちになることもあります。

その点、3/6の切り替えがしやすい33さんはある意味では逃げ場があり、一度使いこなせるようになると何とも便利なものです。理解されにくい面があることは否めませんが、周囲に溶け込めずもがいている33さんはまず人目を気にせず自分の生きやすい3/6の扱い方を模索してみると良いと思います。

 

数字の意味の解説を読む

プリラボ!からのお知らせ

プリラボ数秘術講座

講座の日程
入門編「運命数の表と裏」
東京 10月12日(残席2)
芦屋 10月23日
長野 10月30日
基本編「現代数秘術の基本」
名古屋 11月17日, 12月1日

数秘術の基本
入門編「運命数の表と裏」

モダン・ヌメロロジー
基本編「現代数秘術の基本」

データで見る数秘術
研究編「データで見る数秘術」

数秘術カレンダーアプリ

数秘術アプリ

毎日の数秘サイクルがわかるアプリ、数秘術&開運こてんしカレンダー(500円)が2019年に対応!

2019年分の毎月のイラスト12点は別途250円の課金が必要です。課金しない場合は万年カレンダーが表示されます。

メルマガ

メールマガジン

プリラボ!HPにてバックナンバーの抜粋をご覧になれます。

メルマガ登録フォーム

メールアドレス

読者購読規約 (リンク先:まぐまぐ)

登録確認メールが届かない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダや受信設定をご確認ください。

SNS

Facebookページ

 

Twitter