数秘術・数秘学入門講座プリラボFacebookページプリラボTwitterプリラボメルマガ数秘術&開運カレンダーアプリ


パーソナルイヤーナンバーが9の年

過去を振り返って次の展開を見定める

9年サイクルの区切りを迎える年です。前の年に何らかの「結果」が出ていると思いますが、それはご自身で満足のいくものでしたか?それとも、不完全燃焼でしたでしょうか?

いずれにしても過去8年間の取り組みを振り返る時期です。うまく行ったことにも、うまく行かなかったことにも、それぞれ理由があるはずです。ありのままの自分を受け入れて意識の整理をしましょう。

過去のできごとを時系列で並べて自分自身の変化を辿ったり、仕事で取り組んできたことを本にして出版したり、あるいはもっと身近な方法ならブログを書きながら自分の意識・無意識含めてすべてを吐き出すのも良いでしょう。

何らかの形で過去をまとめることで、世の中のことについて、あるいは自分の人生について俯瞰的に理解することができます。また、まとめようとする過程で、足りない知識を補うために勉強も必要になるでしょう。

自分で結論を導き出せず、なにもかもが分からなくなってしまった場合は身近な聞き上手の9さんと話をすると、そのなかにヒントがあり、客観的に考えるきっかけができるでしょう。

人生を俯瞰するきっかけや空白が生じる時

これまでの8年間、お疲れさまでした。特に前年(8の年)は気合いで乗り切られた方も多いでしょう。しっかり結果を残した方も、実力が及ばずギブアップされた方もいらっしゃると思います。

9の年には、様々な形で空白が生じることがあります。やりきって一区切りつく場合もあれば、体調を崩して休まざるを得なくなることや勤めていた会社が倒産するなんてこともあるかもしれません。

不本意な展開の結果の空白であっても、流れとしては決して間違ってはいません。長い人生をより良いものにするために必要な時期ですので、先を急がずに落ち着いて今後の生き方について考えましょう。

逆にこの年に仕事や人間関係を抱えすぎて収拾がつかなくなっている場合は、一つ一つの問題というよりは、あなたの意識の中に本質的な原因が潜んでいる可能性があります。できれば現場を離れる時間を少し作って、一歩引いてご自身を観察してみてください。

関連ページ:9の意味を理解する

プリラボ!からのお知らせ

数秘アプリについて

数秘術アプリ

毎日のサイクル数がわかるアプリ、数秘術&開運こてんしカレンダー(500円)が2018年に対応!

2018年分の毎月のイラスト12点は別途240円の課金が必要です。課金しない場合は万年カレンダーが表示されます。

数秘術講座について

数秘術講座

2018年4月 プリラボの数秘術講座が開講します。

メルマガ

メールマガジン

プリラボ!HPにてバックナンバーの抜粋をご覧になれます。

メルマガ登録フォーム

メールアドレス

読者購読規約 (リンク先:まぐまぐ)

登録確認メールが届かない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダや受信設定をご確認ください。

SNS

Facebookページ

 

Twitter