数秘術・数秘学入門講座


ディスティニーナンバー

役どころや習性を表す数字

こちらは誕生日ではなく名前から算出します。

・なぜかいつも似たような役回りになる
・疲れていても一旦スイッチが入ると没頭してしまう
・そんなつもりはなかったのに、気がついたらやってしまっている

…など、自分の意思にかかわらずとってしまう行動パターンが、ディスティニーナンバーから読み取れます。人によっては苦手なことや嫌いなことなのに、そういう流れになってしまうので仕方なくこなしているというケースもあるようです。逆に、反射的に熱中しているだけなのに、これこそが本来の自分の姿だと思い込んでしまう人もいます。

このナンバーの性質上、仕事面ではそれなりに影響してきます。あまりサンプル数が多くないので断言はできないのですが、ライフパスナンバーとディスティニーナンバーが同じ数字の人は社会的に活躍する傾向にあるようです。(ただし、後述しますが、それが本人にとって幸せかどうかというと必ずしもそうではありません。)

 

同じ数字でもLPと意味合いが違う

さて、計算方法は1-3.名前にも意味のある数字が隠されている説で解説したとおり、名前をローマ字表記に直して、それぞれの文字を対応する数字に置き換えて、すべてを足し算します。あとはライフパスナンバーのときと同じようにゾロ目か一桁になるまで計算を繰り返します。

第1章第3節で計算した数秘数也(すうひかずや)さんのディスティニーナンバーは、7になります。略して書くときはDestinyの頭文字をとってD7と表記します。7の意味は12個の数字の意味・ニュアンスを知るで書いたとおりなのですが、ライフパスナンバーとは少々意味合いが変わってきます。

ライフパスナンバーが7の場合は数秘術で7になる人の性格に書いてあるとおりなのですが、ディスティニーナンバーが7の場合は「本人の意思にかかわらず7っぽいことをせざるを得なくなる」と考えてください。数秘数也さんにしてみれば「あんまり人のことを批判するのは好きじゃないんだけどなぁ…でも、いつも周りで見過ごせないことが起こるんだよなぁ…」という心境で日々を過ごしていることでしょう。

 

ナンバーの種類と読み取れるメッセージに戻る

プリラボ!からのお知らせ

数秘術お知らせ

数秘アプリについて

毎日のサイクル数がわかるカレンダーアプリ数秘術&開運こてんしカレンダー2017(500円)をリリースしました!

数秘術お茶会

数秘術鑑定について

ココロのモヤモヤを晴らす「まい取説」鑑定や相性鑑定を行っています。詳細は公式サイトをご覧ください。

メルマガ

メールマガジン

プリラボ!HPにてバックナンバーの抜粋をご覧になれます。

メルマガ登録フォーム

メールアドレス

読者購読規約 (リンク先:まぐまぐ)

登録確認メールが届かない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダや受信設定をご確認ください。

数秘お茶会♪

数秘術お茶会

プリラボ!主催の研究員トークつきのお茶会です。数秘術について語り合いましょう。

SNS

Facebookページ

 

Twitter