数秘術・数秘学入門講座


パーソナルイヤーナンバーが3の年

寄り道する

2の年で生活の軸ができ、今後の方向性が見えてきたところで本来の自分に戻って過ごしましょう。

目的外のことが気になったときは素直に興味に従っても良し。何も定まらない状態で好き勝手するのとは違って「本題とは別の遊び」という位置付けでわき道にそれることができます。

その「わき道」で意外にも本題に関するヒントが見つかることもありますし、心の赴くまま楽しそうにしていると自然と人が集まってきて三人寄れば文殊の知恵で面白いアイデア出てくることもあり得ます。

ライフパスナンバーが奇数の人(特に1さん3さん5さん11さん33さん)は、わき道と思っていたことが実は本題だったり、そこで出会う人が今後の展開のカギを握っていたりということも珍しくないでしょう。

いずれにしても、この1年を無駄な寄り道で終わらせるか人生の糧にするかはあなた次第です。どうせならポジティブに捉えて楽しみながらいろいろなことを吸収したいところです。

危機を察知して迂回する

偶数の人はいろいろな方向に散らばって不安定になるのを良くないことと捉えてしまうかもしれませんが、その場合は今の生活のなかで問題点を見つけてそこを突破したりうまく回避するなどもこの年には適しています。

守りが得意な人(4さん6さん)は、同じ守るのでも正面からまともに受けとめるのではなく、タイミングを見計らって事前に回避すること考えると何かの拍子に妙案が浮かぶかもしれません。

過去2年で行き詰まって「ここから先、どうしていいか分からない」と悩んでいる人は3さんに相談したり、3さんのやり方を真似てみると良いでしょう。

深刻な状況のときに問題を難しく考えるとさらに深刻に思えてきますが、子供の頃の自分に戻ってシンプルに捉えることで事の本質が分かることがあります。

ただし、子供に戻りすぎてすべてを放り出してしまうとここまでの努力が水の泡になってしまいます。あくまでも嫌なことやトラブルを解決しようとする姿勢は保っておきましょう。

関連ページ:3の意味を理解する

プリラボ!からのお知らせ

数秘術お知らせ

数秘アプリについて

毎日のサイクル数がわかるカレンダーアプリ数秘術&開運こてんしカレンダー2017(500円)をリリースしました!

数秘術お茶会

数秘術鑑定について

ココロのモヤモヤを晴らす「まい取説」鑑定や相性鑑定を行っています。詳細は公式サイトをご覧ください。

メルマガ

メールマガジン

プリラボ!HPにてバックナンバーの抜粋をご覧になれます。

メルマガ登録フォーム

メールアドレス

読者購読規約 (リンク先:まぐまぐ)

登録確認メールが届かない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダや受信設定をご確認ください。

数秘お茶会♪

数秘術お茶会

プリラボ!主催の研究員トークつきのお茶会です。数秘術について語り合いましょう。

SNS

Facebookページ

 

Twitter