数秘術・数秘学入門講座


運命数/ライフパスナンバー1の人の性格

ライフパスナンバー1

1の人の特徴

新しい分野のパイオニアであったり、既存の分野であっても自分で思いついたオリジナルの方法で新たな切り口を見つけたり、とにかく開拓精神の強い数字です。常に前例のないことに挑戦しているため周りから見るとあえて苦労を選ぶ努力家ですが、実は本人は当たり前のこととして平然とやっています。

自分の考えで動きたいので個人プレーも好きなのですが、リーダーシップ能力を認められて本人の意思はさておきなぜか周りからトップを任されてしまう、ということも多いようです。メンバーをまとめることは必ずしも得意ではないので戸惑う場合もありますが、自分が生み出したものや仕事の結果が評価されると嬉しいのでいつの間にか乗ってしまい、気がついたらその役をこなしています。

「出る杭になって打たれるぐらいでちょうどよい」気質のためまわりに合わせることはしませんが、意外と常識的な感覚も持っています。自ら意図してバランスを取っているというよりはバランスが崩れる前の状態であり、余計な雑念がなくニュートラルです。まさに「物事の始まり」の数字です。

関連ページ:ライフパスナンバー

1の人の長所と短所

長所

前例のないことでも躊躇なく行動を起こせます。常識感覚もあるので、新しい挑戦であっても説得力があり周囲の理解も得やすく、新しい世界を切り拓く力があります。

短所

自分が主役なのでまわりをフォローするのが苦手です。自分の仕事や作品を認められたいがゆえに、つい出しゃばったり演出過剰になったりしてうるさがられることも。

1さんの取扱説明書

褒められて嬉しいこと

基本的に人から注目されたり評価されたりすると嬉しい性格です。作品のオリジナリティーや仕事の新規性などを褒められると喜びます。

トラブルシューティング

積極的に関わる

アクションを起こすのは得意でもフォローが苦手な1さん。好き放題やらせていると放置されてしまいます。ただ、常識的な一面もあるので、まともな要求を伝えれば対応してくれます。返事が必要な場合は、次の日にはもう別件に意識が向いている可能性もありますので、アヤシイなと思ったらもう一度確認の連絡をしてみましょう。

振り回され対策

今度どこどこへ行きましょう、と誘ってくれたは良いが、そのあと音沙汰なし…なんてことは日常茶飯事です。その場では本気でそう思っているのですが、次の日にはまた別のことを思い立っています。悪意はないのですべてを真に受けず、本当に具体的に誘ってくれたら「あ、あの件は本気だったんだ」ぐらいに捉えて、そこから対応を始めるぐらいで十分です。

関連ページ:1の意味を理解する

運命数/ライフパスナンバー1の有名人、著名人

明石家さんま(1955.7.1→28/1)
お笑いタレント、司会者など
LP1, D3, S11, P1, M4, BD1

ナポレオン・ボナパルト(1769.8.15→37/1)
軍人、政治家
LP1, D4, S4, P9, M5, BD6

小保方晴子(1983.9.25→37/1)
科学者、STAP細胞
LP1, D4, S6, P7, M5, BD7

黒澤明(1910.3.23→19/1)
映画監督、脚本家
LP1, D5, S22, P1, M6, BD5

田中角栄(1918.5.4→28/1)
政治家、総理大臣
LP1, D7, S3, P4, M8, BD4

福沢諭吉(1835.1.10→19/1)
慶應義塾の創設者、一万円札
LP1, D7, S11, P5, M8, BD1

元のページ:12種類の数字の意味

1さんグッズ

1の形のアクセサリー

 

悩める1さんにおすすめの本

批判が怖くて飛び出せない、注目されるのがプレッシャー、失敗したらどうしよう…など、本来の1の才能を発揮できない方の参考になりそうな本です。著者の百田直樹さんはLP1, D11, S3, P8, M3, BD5。

トップページ:数秘術・数秘学解説

プリラボ!からのお知らせ

数秘術お知らせ

数秘アプリについて

毎日のサイクル数がわかるカレンダーアプリ数秘術&開運こてんしカレンダー2017(500円)をリリースしました!

数秘術お茶会

数秘術鑑定について

ココロのモヤモヤを晴らす「まい取説」鑑定や相性鑑定を行っています。詳細は公式サイトをご覧ください。

メルマガ

メールマガジン

プリラボ!HPにてバックナンバーの抜粋をご覧になれます。

メルマガ登録フォーム

メールアドレス

読者購読規約 (リンク先:まぐまぐ)

登録確認メールが届かない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダや受信設定をご確認ください。

数秘お茶会♪

数秘術お茶会

プリラボ!主催の研究員トークつきのお茶会です。数秘術について語り合いましょう。

SNS

Facebookページ

 

Twitter