数秘術・数秘学入門講座


8.数秘術がどういうときに役立つか

8-1.コミュニケーションのきっかけとして使う

打ち解ける

これまで数秘術について計算方法技術的なことなどを書いてきて基本的な内容はほぼ一通り解説しました。せっかくここまで理解していただいたので(…していただけていますよね?^^;)、ちょっと実践的なお話をしたいと思います。数秘術が占いとして有効なのはもちろんなのですが「全然当たってないよ?」という人にも数秘の話題を振るだけで十分メリットがあります。

相手が数字通りに生きている人なら大当たりで盛り上がりますし、当たっていなくても「私はこういう性格だから…」という話を聞けるので特に初対面の人やそれほど親しくない人が相手の場合は数秘術を通してお互いをスムーズに理解し合えるので大変重宝します。個人的には、数秘術は立派なコミュニケーションツールだと思います。

生年月日を聞きづらいときもありますがライフパスナンバー(LP)だけなら暗算でもできる(LP3やLP5の人はたまに計算間違いしますが笑)ので、相手の人に自分で数字を出してもらうこともできます。LPが分かったら、そのナンバーの一般的な特徴を伝えます。そうしたら当たっているとかいないとかの反応がありますので、そこから話が拡がっていくでしょう。

 

相手の居心地をよくする

相手の数字がわかると、聞き役に回ったらいいのか自分が話を振るべきなのかも判断しやすくなります。

1さん3さん5さんは自分から話し始めるはずですので気をつかって話を振る必要はないでしょう。しいて言うならリアクションするときに1さんには褒めてあげて、3さんにはウケた話には素直に笑って、5さんには返しでマル秘情報をちょこっと挟んだら喜ぶでしょう。7さんには探究心をくすぐるなぜなぜトーク自然界の不思議トークを持ち出すと盛り上がります。9さんには社会問題について語り合ったり軽い相談ごとを持ち出すのもありです。

偶数さんには無難な世間話が向いています。2さん6さんはもともとこちらに合わせてくれるタイプですが、家族の話などをお互いにすると良いでしょう。4さんは長々と話をする人と物静かな人がいますが、いずれにしてもマイペースを保ちたい人なので合わせてあげましょう。8さんは自分が知らない話で恥をかきたくないのでなるべく一般的な話題を持ち出すと良いと思います。

さて、問題はゾロ目さんです。LP33の筆者の場合はむしろゾロ目さんの方が気楽に話ができるのですが、一桁のナンバーの人からすると若干理解に苦しむ相手です。筆者が言うのもアレですが、よく分からない話は聞いているフリをして内心スルーで良いと思います(笑)。ゾロ目さんは場に応じて11は2、22は4、33は6のモードになることもあるので一桁さんとして対応するのもひとつの手です。

数秘術の副作用

というように理論上は、まだ良く知らない間柄の人にもスムーズに対応できるのですが、自分自身のLPとの兼ね合いで「わかっているけどうまく対応できない>_<」というもどかしいケースがどうしても出てきます。しつこいようですが、LP33でその他のナンバーもすべて奇数の筆者からすると「世間話って何ですか?…っていうか世間ってなに?美味しいの?」というレベルなので偶数さんの対応に困るわけです(笑)

4さん相手には電話ですら沈黙の時間が流れますし8さんとも共有する話題がありません。仕事仲間であったりお客様であったり、あるいは趣味が同じだとか共通の知り合いがいるとか明らかにコミュニケーションできる話題があればまだいいのですが、何も手掛かりがない場合は対処に窮します。

もっと言うと数秘術の副作用で、数秘術の話を振って4さんや8さんだと分かった途端に「ぎゃっ、4の倍数さんだ…」と意識してしまって余計に緊張することもあります(笑)。まあ、数をこなす(?)うちにだんだんと慣れてきてはいますが、そもそも4の倍数さんに会うこと自体そう滅多にないので、なかなか4・8会話力が身につきません^^;

…あ、念のため言っておきますが4さんと8さんが嫌いというわけではないですからね!尊敬してますからね。どちらも地に足がついていて立派な人が多い数字ですから、世間に適応できない33から見たら雲の上の人たちです。いや、雲の上でふわふわしてるのはむしろ地に足つかない33の方ですかね(爆)

 


プリラボ!からのお知らせ

数秘術お知らせ

数秘アプリについて

毎日のサイクル数がわかるカレンダーアプリ数秘術&開運こてんしカレンダー2017(500円)をリリースしました!

数秘術お茶会

数秘術鑑定について

ココロのモヤモヤを晴らす「まい取説」鑑定や相性鑑定を行っています。詳細は公式サイトをご覧ください。

メルマガ

メールマガジン

プリラボ!HPにてバックナンバーの抜粋をご覧になれます。

メルマガ登録フォーム

メールアドレス

読者購読規約 (リンク先:まぐまぐ)

登録確認メールが届かない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダや受信設定をご確認ください。

数秘お茶会♪

数秘術お茶会

プリラボ!主催の研究員トークつきのお茶会です。数秘術について語り合いましょう。

SNS

Facebookページ

 

Twitter